上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



Kinematoriumでは実在する蝶と架空の蝶の両方のモチーフのアクセサリーを製作しています。
現在アクセサリーとして取り扱っている蝶々を一覧にしてみました。
今回は実際に存在する蝶のみ掲載してあります。

どんな蝶がいいか、迷った際には参考にしてみてはいかがでしょうか。
またお手元にある蝶がどの種類か、どんな名前か、気になる方はご覧くださいませ。


以前は商品タグのひとつひとつに蝶の種類を記載していました。
でも、その作業だけで時間がどんどん過ぎていってしまうし、お客様にとって重要なのは蝶の種類よりも自分に似合う蝶・自分好みの蝶を選ぶことのように見ていて感じたので、種類の記載はしなくなりました。
パッケージから蝶の種類は分からなくなってしまいましたが、質問していただければお答えするのでTwitter等でお気軽にお問い合わせくださいね。


いずれは空想蝶々と蜂シリーズも揃えたいところ。



少し日が経ってしまいましたが、クリエーターズマーケットvol.30に参加された皆様お疲れさまでした。

今回はブースが通路沿い、しかも御手洗い前という誰もが通過する場所だったため、本当にたくさんのお客様が足をとめて作品を見ていってくださいました。ありがとうございます。
また、たくさんのお差し入れもありがとうございました。ブースからほとんど出ていなかったのでとても助けられました…!笑


Twitterを見て遊びにきてくださったお客様・以前購入されたアクセサリーを付けてお越しくださったお客様・何度も足を運んでくださったお客様…今回もたくさんの方と出会うことができて嬉しく思います。

いつものことながらバタバタしてせわしなかったり、逆に私が席を外していてお待たせしてしまったりと反省点は多々あります。ご不便をおかけして申し訳ありませんでした。
ですが作品を通して交流することは年に数回の楽しみですので、また見かけた時には気軽に声をかけて頂けると嬉しいです。



ちょこっと今回頑張ったお話。



多くの人の目にとまった、テーブルに取付けた横断幕サイズの3つの看板。
春咲亭のもうひとりのメンバーさっこの協力で出力してもらいました。
これのお陰でかなりスペースに華がでたのでは…本当にさっこには感謝するばかり。




それからこんなフライヤーも制作してみたり。
余るかな?ってくらい刷ってもらったんですが、2日間で全て配布終了しました。お手に取ってくださった皆様ありがとうございました。


今回は刷り物データをさっこに丸投げするという形になってしまいましたが、次は作品を通じてのコラボをしたいなあと思っています。そしてうまくいけばそれも近いうちに実現できるのでは…といったところ。頑張ります。


今年の夏のイベント出展はこれで終わり。
次はGirs' Mode様の百貨店催事に委託します。
大阪ですので夏休み期間に関西方面へお出掛けの方は1度足を運んでみてください。

最後にクリエーターズマーケットにご来場くださった皆様、ご出展者様、本当にありがとうございました。

デザフェスが無事に終了しました。
ブースまで足を運んでくださった皆様、本当にありがとうございました。

想像をはるかに超える人の流れに圧倒されていました。凄い、これが東京。
普段出ているクリマをはじめ、東海圏のイベントは結構午前中はのーんびりしているので、そのつもりでいたらとんでもなかった。
朝早くから皆さん頑張り屋さんで驚きました…全国から集まっているんだものね…。
とにかく慌ただしくてデザフェス関連の写真が1枚も撮れていません。無念。


開場から2時間くらいは自分の中でひどく焦ってしまい、たくさんのお客様をお待たせしてしまい申し訳ありませんでした。
もっと丁寧に、ゆっくりお話できるようにしたいです。


印象的だったのは多くの来場者の方が一期一会という言葉を口にして作品を見ていることでした。
やはりアジアでも最大規模のイベント、会場も凄まじく広いデザフェスでは一度行った場所に再び戻るのはなかなか大変なこと。
たまたま通った場所でのひとつの出会いを大切にしている姿が素敵でした。
私も今まで以上に一期一会を大切に、心に残る作品をお届けできるようにしていきたいと強く感じました。


日曜日のみの参加でしたが本当にたくさんの方が見に来てくださって声をかけていただいて、嬉しい充実した1日になりました。
また今後も出展していきたいなあと思います。次はぜひ土日で参加したい。


最後に、デザフェスに参加された皆様お疲れさまでした。
またどこかでお会いした時は、声をかけてくださいね。



いよいよ今週末はデザフェス。準備にてんやわんやの日々です。


さて、今回は配布物のお知らせです。
Kinematoriumのビジュアルブックが完成しました!
5月18日日曜日のデザフェスで商品をご購入のお客様にはこちらのビジュアルブックを差し上げます。
また、BlogもしくはTwitterをご覧のお客様にも配布しますので、ご希望の方はお気軽にお声掛けくださいね。


たくさん印刷はかけましたが東京に持って行く部数は限られますので、なくなり次第終了となります。ご了承ください。
デザフェスで持っていけなかった分は6月のクリマでも配布する予定です。

それでは、デザフェス開催まであと1日。
皆様素敵な2日間をお楽しみください。
そして18日にお会いできるのを楽しみにしています。

3月上旬に行ってきましたフィンランド。
3泊5日でヘルシンキとタンペレの2都市を巡る強行スケジュールでしたが、存分に堪能してきました。
要領が悪かったのと地図が読めないのとで行きたいところ全てを回ることができなかったのが反省点かな。

記憶が曖昧になる前に振り返っておこう。
まずは旅の序盤のヘルシンキ巡りから。



到着してすぐ、ホテル周辺を散策してみる。
ああこれこれ。このどっしりとした構えの建物とどこかほの暗い空気の垂れ込めた景色がヨーロッパに来たんだなあと思わせてくれる。

この日は北欧の大手デパートで夕食にと総菜を購入したのですが…まあ、これがどうにも口に合わず。
(サラダが不味いってどういうこと)
ご飯の美味しくない国として有名だし覚悟はして行ったのですが、想像の斜め上をいかれ打ち拉がれた初日でした。



地下鉄カイサミニ駅付近

2日目の朝はいきなり雨で始まりました。



この日はヘルシンキカードを利用して市中巡りを決行。
インダストリアルデザイナーのアンティ・ヌルメス二エミ氏が手掛けた車両はとにかく色鮮やか。
北欧らしい興味の惹かれるデザインだけれど、公共の設備がこれだけ明るいのは馴れなくってそわそわしてしまう。



看板なんかもほら、北欧。


fin005.jpg
まずはヘルットニエミ駅にあるマリメッコのアウトレットストアでお買い物をして、市場のあるハカニエミ駅に到着する頃にはすっかり晴れ模様。
滞在期間中まるっと1日快晴だった日はなかったな。
基本どんより曇り空。初日以外は雨に降られなくって良かったけどね。



この街のシンボル、かの有名なヘルシンキ大聖堂へ。青空に映える白亜の大聖堂が美しかった。
見た目の豪華さに比べ内部はシンプルな造りだったのは意外。



大階段を登ってそこから景色を見下ろす。
町並みと港が一望できます。気分がいい。しかし強風に吹かれるのでちょっと怖い。



お昼過ぎでもこんなにも影が長い。ああ、今自分は高緯度の国にいるんだなあって改めて実感。



大聖堂付近は中央駅周辺のレンガ造りとは違って可愛らしい色合いの建物が並ぶ。
そしてこの辺り一帯はクリエーターズショップが多数立ち並んでいて大興奮。
他とは違ったお土産を探すのにはもってこいの場所かも。



お気に入りはこれ。
巻き尺を利用したブローチに一目惚れして、一緒に旅行した3人で購入しました。
店員さんがひとつひとつ綺麗に包装してくれて嬉しかったな。
…自分用なんだけどね。



ヘルシンキのもうひとつのランドマーク、ウスペンスキー寺院。
ロシア正教の教会を見るのは初めてでした。
建築様式のせいか、この建物のある一帯だけフィンランドではない異国情緒な雰囲気が漂う。違和感が面白い。
中に入る事ができず祭壇や天井が見られなかったのは心残り。



個人的にこの建物と眺めがお気に入り。
寺院のすぐ近くの建物です。



ロバーツコーヒーにて。フィンランド版スタバらしい。
世界有数のコーヒー消費国だけあって至る所にカフェがあって嬉しい。勿論スタバも大人気。
雑味がなくてとても美味しいコーヒーが楽しめるので、お土産にもたくさん購入しました。


えっらい長い記事になってしまった。
以上ヘルシンキ紀行でした。

時間のある時にタンペレ編も記しておきたいところ。
あのムーミン谷美術館のある街です。街もひとも景色も、とても素敵なところでした。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。